DX で遊ぶ、学ぶ、集う」全てが揃った新感覚デジタルコミュニティー施設 【e-VERSE】がオープン致しました。

東京オデッセイが施設デザインを担当させていて頂いた《e-verse》をムービーと写真にてご紹介させていただきます。

上大岡「アカフーパーク」内にある【e-VERSE】は、『カフェ』『イベント』『アカデミー』『e-sports体験』4つの主要コンテンツを備えており、リモートワーカー、学生、ファミリー層、キッズ、シニアの方まで気軽に楽しめる施設となっております。

階段を登りきった先に広がる大空間は、シーンによって表情を変える2面性を持ちます。
通常営業時には、洗練されたデジタル空間を感じながらも誰もがくつろげるカフェ併設のコミュニティー空間として機能。客席全席に供えられた電源タップにノートパソコンやデバイスを接続しながらゲームを楽しんだり、仕事や学習スペースとして利用できます。

「e スポーツ」イベント開催時は、照明や家具レイアウトが変化し、大迫力の160インチLED ビジョンモニターでパブリックビューイングが楽しめるカフェ&バーへと変化します。

定期的に開催される「e-VERSE主催」のeスポーツイベントに加え、eスポーツに特化した配信機材や音響、照明を備えた空間と必要機材をレンタルすることも可能となっており、
eスポーツを主催、配信したい方、企業向け懇親会やイベント、製品発表会や企業セミナーな どeスポーツだけではなく、様々なシーンで楽しめる空間となっています。

カフェ・イベントエリアに隣接する 2 つの教室エリアは、【アカデミー】としての機能以外にも、 【e-sports 体験】【くつろぎ】の場としても機能します。

教室エリアでは、キッズ向けプログラミング教室やシニア向けスマートフォン教室、ドローン プログラミング教室などデジタル教室が開講され、訪れるすべての人がわくわくするデジタル 体験が可能です。

1つは《専用ゲーミングPCエリア》となっており、近年益々盛り上がりを見せる《e-sports》を、 高額なハイスペックPC機材を購入することなく、気軽に体験する事が可能です。

プレイヤーの感情の高ぶりにシンクロする様に、 グリッド状に張り巡らされた天井の照明が時間の経過と共に変化します。

もう1つのエリアは、可動間仕切りによって連続した空間から閉じた空間へと変化。
利用するシーンあわせて、フレキシブルな対応が可能となっています。

東京オデッセイでは、過去2店舗のeスポーツ施設の実績がございます。
是非、お気軽にお問い合わせください。

●日本初 “eスポーツ特化型ホテル esports hotel e-ZONe ~電脳空間~

●esports school Yokohama Campus ルネサンス横浜高等学校