この8月、東京オデッセイが設計を手がけた”イチバン甲南店” がリニューアルオープンを迎えました。

汚い臭いイメージのパチンコホールが2020年4月に生まれ変わります。全面禁煙となり、煙草を吸わない人々にも楽しめるホールになっていくでしょう。今までホールに立ち寄らなかったパチンコ、スロット未体験の方々も俄に増えていくことと感じています。全面禁煙によりヘビーユーザーが減るのではと心配する声もありますが、それよりも今までパチンコ、スロットをやったことのない人々を誘引する取り組みが必要だと思っています。

工事内容は
外装:正面入り口、外部ゲートの一新
内装:旧カフェエリアに新規休憩室・喫煙を設置

ニューヨーク ブルックリン辺りにありそうなウェアハウスカフェをイメージし、店内ファサードをデザインすることによってパチンコ店の汚い臭いイメージを払拭し新しいお客様に刺さるデザインを作り、カジュアルなイメージと共に新しいお客様を誘引するキッカケデザインを試みました。
ユニークでインパクトのあるグラフィックデザインを採用致しました。
お客様に快適に使って頂けるよう、パーソナルスペースや、コンセントの位置など細かな
部分に配慮して設計した木の大テーブルは2m40cm!

ホール内全面禁煙になっても愛煙家のお客様に快適に過ごして頂けるようにフォトジェニックなスモーカーズルームもご提案致しました。紙巻きタバコ専用(男女共用、女性専用)、電子タバコ専用(男女共用、女性専用)と4つの喫煙スペースを設置しました。

充実の喫煙スペースとデザインについてお客様にも喜んで頂き、嬉しい限りです。2020年4月に向けて喫煙室新設に伴う休憩室、内外装の改装が増えていくと思いますが東京オデッセイもお客様に快適な空間をお届けできう、より一層励んで参ります。

皆様、是非ご期待ください!