現在、新型コロナウイルス(COVID-19)の世界的な感染によって、東京オリンピック・パラリンピックの延期による五輪特需の消滅の影響や、宿泊客数の減少、インバウンド客の減少を受け、先の見えない営業休止を余儀なくされているホテル業界では、大勢の方々が多くの困難と立ち向かっている事と思います。

そんな中、ホテル業界の企画設計デザインを携わってきた私たちは

『みなさまのお手伝いがしたい! 』

そんな風に考え、思いを巡らせております。

それは、これまで多くの災害などにおいても、力を合わせ乗り越えてきた私たちだからこそ、協力する重要性を誰よりも知っているからです。

役に立つことなら何でもやります!
いろいろな不安など聞かせて下さい!!

アイデアや知恵など、私たちの経験を皆様で共有したいです!!

この状況で、新たなお客様を呼び込む工夫などは無いか??

『ああいうことは出来ないか?』

『こういうことは 出来ないか? 』

是非、ご相談下さい!

もちろん、ご相談は無償でさせて頂きます!
何かを売るような営利目的ではありません。

私たちは、これまで企画設計デザインという業務において、ホテル・旅館業界の方々には本当にお世話になっております。

今、このような状況に置かれてる皆様を前に『何もしない』という選択肢はありません。

これまで、いくつもの商業施設の立ち上げに関わってきた私たちの経験を、皆様の役に立つことはないか?そんな思いでこの配信を致しました。もしかしたら一刻を争う事もあるかと思います。ご連絡は弊社役員へ直通のメールを公開致します。是非ご連絡を頂ければと思います。


東日本:上野修一
ueno「@」tokyo-odyssey.com

西日本:藤城孝之
fujishiro「@」tokyo-odyssey.com

※スパムメール対策のため「」は削除して送信ください。


どういったカタチでお役に立てるのか、まだまだ考えも及びませんが、弊社代表をはじめ担当致します役員が心を込めて対応いたします。

新型コロナウイルス(COVID-19)に罹患された皆様に心よりお見舞い申し上げますとともに、一日も早い回復と終息を祈念いたします。宿泊業に関わる全ての企業、関係者の皆様におかれましては、厳しい状況下にあるかと存じます。 新型コロナウイルス収束後には再び活況を取り戻す事と私たちは信じております。