前回の「風林火山」Webマガジンでお知らせした
スーパーマーケット業界での「風林火山」工法。

多くの物販業界・多くの物流業界の方にも見ていただけたようで、
たくさんのお問い合わせをいただきました。
その中でも特に多かったのがやはりスーパーマーケット業界のみなさま。

新しい時代の店舗形式・運営方法を考えておられるようです。

スーパーローコストのリアルな店舗づくりに、「風林火山」は欠かせない!
とみなさまにご提案しています。

① 従来のローコスト建築よりもさらに踏み込んだスーパーローコスト!

「風林火山」はトラス構造を利用し鉄骨材料を軽量化。
その結果、躯体全般においてローコスト化を図ったスーパーローコスト工法です。

―詳細リンクー

② 自由な柱配置による、従来の什器配置にとらわれない魅力ある店舗構成!

「風林火山」の柱は標準サイズ125mm×125mmと小さな柱です。
また、プランに合わせて自由に柱が配置可能なため、什器の配置優先でのプランニングが可能となり、物販施設に最適です。

③ 大空間、自由な空間規模設定からの、物販施設としてだけでない汎用性!

「風林火山」は大規模な空間・空間設定が自由、さまざまな施設として利用可能です。
時代のニーズに合わせて、他施設への転用や、部分的な利用にも対応可能です。

④ 計画段階〜営業開始までのスーパースピード!

「風林火山」の大きなメリットの一つ、短期間設計・短期間施工。
早期に営業開始できることは、店舗開発において有利であることは言うまでもありません。

⑤ スーパーローコストと共にデザイン性も!

コストのスリム化と同時に、従来物販店の考えにとらわれない
時代とニーズに沿ったデザインもご提案いたします。

今回は、
最近お問い合わせをいただくスーパーマーケットに焦点をしぼってお話いたしましたが、
「風林火山」はその他、

● ドラックストア
● ホームセンター
● 物流倉庫
● 工場

においても、同じようにメリットのある工法です。
ご興味のある方はぜひともお問い合わせください。