2015年から始まったパチンコ業界を襲う大改革。

パチンコ台の大量撤去、出玉制限、広告の禁止など 行政指導はとどまるところを知りません。



この逆風の中でも出店に意欲を持ったクライアント様がいらっしゃいます。

しかしながら過去のように思う存分予算がかけられるわけではありません。ローコストに配慮し効果的な売上が上がる店舗へ。みなさんが願うところです。



1) 経済効果がある設計デザイン
→顧客誘引力が強い

2) 費用対効果に優れた施工、工法
→構造・設備計画からの見直し

3) 丸ごと演出さながらのデザイン戦略
→PR力あるデザイン戦略




など、クライアント様は少しでも費用対効果が発揮できる計画でありたいと願っています。その願い、その希望を私たちは風林火山をはじめ、今までの1000店舗近い計画で培ったノウハウや技術をもとにクライアント様のご要望に徹底的に応えていきます。



ご提案に際してはご提案した店舗の中を自由に動き回れる最新のVRシミュレーションで様々なことが建設前に確認できます。社内CGチームによる制作ですので修正、ご要望の反映などリアルタイムに実現できます。逆風の時代だからこそ間違いのないご提案でクライアント様のイメージをよりリアルに完成していきます。



風林火山はまさにこの時代の要望として誕生いたしました。

また、この風林火山工法は自社開発製品ですが、 構造材の販売もしておりますので、ゼネコン様やクライアント様の単体でのご注文にも対応いたします。

 

ぜひ、お問い合わせください。

 

※上記掲載写真はローコスト建築(トラス工法)の実績です。