日本の風物詩でもあるロードサイドの商業店舗群。今までは競って差別化を図り、いかに自社店舗へお客様を誘引するかしのぎを削ってきたが、これからはカーボンニュートラルの時代をむかえロードサイド店舗の開発の仕方自体も変わってくると思われる。

環境時代に相応しいエコビルド工法は建物の環境負荷を最大限に抑えつつ、ローコストにしたという画期的商品です。

しかも建物の再利用も可能なり、本建築なのに、コンテナハウスなみの取り回しの良い商品となっています。

これからは環境配慮した考え方がお客様の心に刺さる時代がやってきます

建築コストを下げて事業利回りをアップ!環境負荷の少ないエコビルド工法は未来型建築商品です

●ディスカウントスーパー様ご採用
●ロードサイドカー用品様ご採用
●一部上場中古販売店様ご採用
●ロードサイドアミューズメント様ご採用
●ドラッグストア様ご採用

続々と採用されております。皆様もこの機会にお問い合わせいただき、エコビルドの優位性を体験してください!